DevOpsシミュレーション&ロールプレイング | ePlugOne

デジタル時代のサービスマネジメント

Courses

DevOpsシミュレーション&ロールプレイング

(コースコード EPO9005)

対象者
● 初心者を含むIT実務者、マネージャ、開発者、運用者

コースの特長

・DevOpsを実践する上で、様々な課題に直面し、組織全体で改善の取り組みをしなければならないことがあります。そのような場合に、取り組みを成功させる要因の1つとして、モチベーションの高い人材育成の取り組みが必須です。

・この研修では、シミュレータを使った全員参加型のロールプレイングを通して、DevOpsを疑似体験します。机上演習を超えた、本格的なロールプレイングワークショップです。

・他の研修では得難い「体験」から、DevOpsのエッセンスを学びとることができるのが特徴です。

・標準カリキュラムでも十分な効果がありますが、お客様の課題に合わせて研修内容をアレンジできます。

・お客様と弊社講師とともにアイデアを共有して、最も効果的なカリキュラムを構成させていただくことが可能です。

・ご興味のある方は「このコースに申し込む」から無料のデモをお申込みください。弊社担当者から折り返しご連絡いたします。

 

コースに関するA4カタログはこちら(ダウンロード・印刷も可能です)

期待される効果
・DevOps変革を推進するためのブレイクスルーの理解を創造する
・DevOps3つの成功要因であるカルチャの変革、共有ビジョン、行動の変化を体験し実践できるようになる
・あなたのビジネスは、DevOpsとの相違点と速さを体験する:
   - DevOpsを取り巻く「ワンチーム」のカルチャ
  - 共通で合意された言葉、および成功の尺度
  - ビジネスフォーカス、および顧客価値の理解
  - コミュニケーションの改善
  - 品質コストの削減 – 不具合の早期検出と解決
  - テスト時間の短縮
  - 市場投入までの時間の短縮
  - 継続的なアプリケーションのデプロイメントとデリバリ
  - より多くのリリースをより速くする能力の向上
期間
ロールプレイ研修:1日間(9:30〜18:00)
価格
600,000円〜
(税抜、1開催当たりの料金)
この価格は、最少開催受講者数(10名)での1日の価格です。
研修は一社研修で承ります。
デモは無料で承ります。
開催日
2020年春リリース予定
前提条件
前提条件は特にありません。どなたでも参加いただけます。
トレーニング形式
シミュレーターを使った全員参加型のロールプレイング
試験について
なし
カリキュラム詳細

第1ラウンド:カオス

第2ラウンド:改善

第3ラウンド:最適化

・DevOpsの価値を生かす忘れられない体験ワークショップ
・共有されたDevOpsビジョンを中心に協力と取り組む姿勢を推進
・DevOpsの将来の状態への旅に人々を引き込む
・ゲームのダイナミクスを使用した、高いインパクトと現実的な体験
・すべてのレベルに適している:リーダーシップ、オペレーション、ビジネス
・抵抗を克服し、DevOpsのコラボレーションとカルチャを推進
・DevOpsを繰り返し、反対者を支持者に変える
・感動的で、魅力的な「WOW!」体験を提供

組織のITガバナンスとコントロールの仕組みの
ほかのコースを見る


ページのトップへ