EXIN認定 実践で学ぶITサービスマネジメント・ファンデーション(Based on ISO/IEC20000)講座(14PDU) | ePlugOne

デジタル時代のサービスマネジメント

Courses

EXIN認定 実践で学ぶITサービスマネジメント・ファンデーション(Based on ISO/IEC20000)講座(14PDU)

(コースコード EPO9008)

対象者
ITIL®をどのように組織に適用して、PDCAサイクルを回せるようになるのか実践手法について悩んでいる方
ITIL®ファンデーション資格を取得したが、具体的にどのようにITIL®を活用して組織で実践できるか知りたい方
ITIL®インターミディエイト資格を取得したが、具体的にどのようにITIL®を活用して組織で実践できるか知りたい方
ITIL®エキスパート資格を取得したが、具体的にどのようにITIL®を活用して組織で実践できるか知りたい方
ISO/IEC20000認証取得をしようとしている企業の方
ISO/IEC20000認証取得をされている企業で、ISO/IEC20000の範囲で業務をされているスタッフやエンジニアの方
内部監査をする方で、ISO/IEC20000マネジメントシステムの概要を知りたい方

※本講座は、所属企業でのISO/IEC20000認証取得の有無は関係ありません。
※本講座は、ISO/IEC20000認証取得を目指している企業の方ではなくても、ISO/IEC20000をベースとしたサービスマネジメントの実践方法を学ぶことで、そこからどのようにITIL®を活用して組織に適用できるかを学ぶことができます。もちろん、ISO/IEC20000認証取得を目指している企業の方は、認証取得のためのISO/IEC20000規格の理解ができますので、認証取得のための基礎知識を習得できます。

コースの特長

_____________________

【お知らせ】

2018年にISO/IEC20000の規格が改定されたため、本コースも改定準備中につき開催予定はありません。

新しい規格に対応したものが準備出来次第、開催日程を公開いたします。

 

_____________________

・ITIL®をどのように組織に適用しサービスマネジメントのPDCAサイクルを実践するのか手法を習得できます。
・サービスマネジメントシステム(SMS)といったマネジメント基盤を実装するための基礎を習得できます。
・ISO/IEC20000 をベースとした用語やプロセスに関する基礎知識を習得できます。
・PMP®継続認定プログラムの要件として、14PDU を申請取得できます。
・1名様から開催確定します。

 

コースに関するA4カタログはこちら(ダウンロード・印刷も可能です)

IT サービスマネジメント (based on ISO/IEC 20000 ) 認定講座について知りたい方はこちら

期待される効果
・ITIL®を組織に適用する方法を習得する
・サービスマネジメントシステム(SMS)とサービスマネジメントプロセスの中核的な概念と用語を習得する
・EXIN ITSMファンデーション資格取得レベルの知識を習得する
期間
2日間(9:30〜18:00)
会場:四谷(ePlugOne 東京グロースセンタ)
価格
78,000円(税抜、受講者お一人の料金)
 
2018/4/1のコースより再試験の規定を下記の通り変更いたします。
 
受講後1年以内、再受験1回分が無料です。
2回目以降の再受験費用は26,000円(税抜)です。
開催日
2018年にISO/IEC20000の規格が改定されたため、本コースも改定準備中につき開催予定はありません。新しい規格に対応したものが準備出来次第、開催日程を公開いたします
前提条件
前提知識は必要ではありません。 IT の業務経験やITIL®の知識があった方が理解しやすいですが、必須ではありません。
トレーニング形式
講義+試験対策+EXIN ITSMファンデーション認定試験
試験について
EXIN ITSMファンデーション(based on ISO/IEC 20000)認定試験を受験できます
60分間、4択問題が40問、資料持ち込みは不可、合格点は40点中26点(65%)以上
日本語試験対応
カリキュラム詳細

1日目

-ITサービスマネジメントの概要説明
-サービスマネジメントシステム(SMS)
-新規サービス又はサービス変更の設計及び移行
-サービス提供プロセスおよびそれらの関係
-関係プロセスおよびそれらの関係

2日目

-解決プロセスおよびそれらの関係
-統合的制御プロセスおよびそれらの関係
-試験対策/模擬試験
-認定試験

ITSM認定資格とISO/IEC20000実践手法の
ほかのコースを見る


ページのトップへ