EXIN認定 VeriSMファンデーション(14PDU) | ePlugOne

デジタル時代のサービスマネジメント

Courses

EXIN認定 VeriSMファンデーション(14PDU)

(コースコード EPO9022)

対象者
対象は、人事部、営業部、マーケティング部、IT部、ITプロフェッショナルなどデジタルトランスフォーメーションおよびサービスマネジメントに関わる組織のすべての方が対象となります。
●サービス開発を担当する方
●サービスデリバリを担当する方
●サービス運営を担当する方
●サービスのプロモーションを担当する方
●サービスを構成するIT領域を担当する方
●VeriSMファンデーション認定を目指す方

コースの特長

・VeriSM™アプローチによって、組織レベルでデジタルトランスフォーメーションを実践するためのサービスマネジメントを理解できます。
・VeriSM™モデルの基礎を理解できます。
・PMP® 継続認定プログラムの要件として、14PDU を申請取得できます。
・1名様から開催確定します。

 

コースに関するA4カタログはこちら(ダウンロード・印刷も可能です)

期待される効果
・VeriSM™ファンデーション認定資格取得
・組織レベルでサービスマネジメントやデジタルトランスフォーメーションを実践するためのアプローチの習得
期間
集合研修:2日間(最終日に試験を実施します)
集合研修は9:30〜18:00です
会場 :四谷(ePlugOne 東京グロースセンタ)
価格
120,000円
(税抜、受講者お一人の料金)
コース受講料とVeriSM™ ファンデーション試験の受験料を含みます。
再受験の費用は26,000円(税抜)です。
開催日
2019/7/29-30、2019/8/19-20、2019/9/30-10/1、2019/11/25-26、2019/12/23-24 のいずれか
前提条件
ITに関する知識は特に必要ありません。
トレーニング形式
講義、模擬試験、試験
1開催あたりの受講者様の人数:1名から10名まで
試験について
認定条件:以下の条件を満たすことで認定資格を得ることができます。
VeriSMファンデーション試験に合格すること
 試験は、集合研修終了後に受験します。
 60分間、多肢選択問題40問、資料持ち込みは不可、合格点は40点中65%以上
カリキュラム詳細

1. サービス組織

– 組織的な状況
– 組織のガバナンス
– デジタルトランスフォーメーション

2. サービスカルチャ

– サービスカルチャ

3. 人材および組織的な構造

– 組織的な構造
– サービスマネジメントのチャレンジ

4. VeriSM™モデル

– VeriSM™モデル
– VeriSM™モデルの適応

5.プログレッシブ・プラクティス

– プログレッシブ・プラクティス

6.革新的テクノロジ

– テクノロジの影響

7.スタートする

組織のITガバナンスとコントロールの仕組みの
ほかのコースを見る


ページのトップへ