ITサービスマネジメント

5つの特長

1~8名の少人数制
常に全員が
参加するライブスタイルを実現

最大8名までの少人数制により、講師や他の受講者と深いコミュニケーションを取ることが可能です。アットホームな雰囲気の中、遠慮なく質問ができ、密度の高いディスカッションが行えるので、じっくりとスキルを高めることができます。

対面形式だから、より話しやすい。
コミュニケーション重視の受講環境

ePlugOneエデュケーションでは座って一方的に講義を聴くというスタイルを期待しないでください。講師と受講者、また受講者同士のコミュニケーションを重視し、ディスカッションやグループワークを主体とした学びを実践。誰もが話しやすい雰囲気、環境を用意しています。

モチベーションが高い人が集まる
刺激的で他の受講者からも学べる

ePlugOneエデュケーションに集う受講者は、マネージャーとして成果を出すことに積極的に取り組んでいる方ばかりです。全員が高いモチベーションを持っているため、時に仲間として、時にライバルとして、お互い切磋琢磨し、さらなるレベルアップを図ることができます。

日本有数のITIL資格認定者による
質の高いクラス

現場で使えるサービスマネジメント力を育成することを重視した教育方針のもと、質の高いインタラクティブな講義を展開。ITILインターミディエイト/エキスパート認定資格者を輩出し続けています。

シミュレーションを取り入れた、
知識だけでない実践的な教育ツール
採用

全員参加型のシミュレーターを利用して、サービスマネジメントのロールプレイを行うコースもあります。他のセミナーでは得難い体験から、コミュニケーションやチームワーク、ビジネス視点の重要性を理解。失敗や成功体験を通して、教訓や知識を体得します。


ページのトップへ